スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式のお礼のマナー

結婚をするふたりの回りには両親・親戚・友人・知人・上司等たくさんの人間関係があります。
大人として、社会人として、最低限のお礼のマナーを身につけておくことは決して無駄ではありません。
逆に、お礼1つできないようでは社会的信用も得られないでしょう。
仲人さんは結婚するふたりにできるだけ縁のある人にお願いします。
結婚式当日のみお願いする場合は媒酌人と、呼称が変わります。
仲人(媒酌人)さんへのお礼は,世間一般的にはご祝儀の倍返しといわれています。
挙式後、すぐにお礼をするか新婚旅行後にふたりそろって改めて挨拶に行くのが望ましいでしょう。
結婚式にはお世話になる人がたくさんいます。
その方々にも忘れずに心から感謝の意を伝えることが大事です。
結婚式に出席されなかった人からお祝いを頂くこともあります。
その時はなるべく早く、一ヶ月以内には内祝の品物にお礼状を添えて届けるのも大事なマナーです。

少女漫画
無料 漫画 立ち読み
toloveる 漫画
hな漫画
ワンピース 漫画
無料漫画
漫画 速
ギャグ漫画日和
漫画 描き方
漫画 zip
スポンサーサイト

両家に挨拶

よい人間関係を作るために必ずお互いの家へ挨拶に伺います。
もし男性が女性の両親に挨拶をしたいといわれたら前もって日にちを決め、両親に連絡をしておきます。
男性は清潔な印象がもてるような服装で訪問します。
そして、本題はしっかりはっきりと伝えましょう。
両親の気持ちを考えて「娘さんを幸せにします」「娘さんと結婚させてください」とわかりやすい言葉を選ぶのがポイントです。
女性が男性の両親へ挨拶に行くときも清潔感のあるおとなしめのスーツやワンピースで伺うことをおすすめします。
香水や濃いメイクはあまり好まれませんので注意しましょう。
そして手みやげも持って行きます。
あまり気取ったものではなくお花や果物、ケーキなどちょっとしたものがいいでしょう。
男性から家族の好みを事前にきいてみてもいいでしょう。

au キャッシュバック
FX キャッシュバック
canon キャッシュバック
キャッシュバックキャンペーン
ジャパンサービスキャッシュバック率
So-net キャッシュバック
光 キャッシュバック
キャッシュバック 消費税
BIGLOBE キャッシュバック
クレジットカード キャッシュバック
プロフィール

weddingnavi

Author:weddingnavi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。